忍者ブログ
日々の出来事を綴ります。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山にも岩場にも行けてないが、海外もしばらくはいけないだろう・・・
と思い、年末からどこかへ行こう(といっても日数的にもアジア観光)
と思っていた。
安定期に入り、医師に相談したら、自己責任の上で行い、早産の危険性もあるからね!
というお言葉をいただき、Mぽんは、人のことを言えない状況にあるので、OKでした。

とりあえず行ったことのない中国へ。
岩場のある陽朔はかするぐらいだったが、中国の景勝地/桂林へ行くことにした。
某ツアーに入れてもらい、ツアー名は「5つ星シャングリラホテルに泊まる桂林4日間」
妊娠中のため、無理な行程は組まず、食事付!
日本では考えられない格安ツアーである。

平成23年3月12日(土)

前日、東北地方太平洋沖地震という今までにない大地震があり、
福井ではそれほど被害はなかったものの、被災者の方々の気持ちを考えると・・・ 
いいのか・・・という気持ちでいっぱいだったが、行程に変更はあったものの、
参加者25名集まり、ツアーは予定通り行われるようだった。

福井駅 → 関西空港 → 一時間遅れで出発 → 

地震の影響により、成田空港経由 → 広州 泊まり

大幅に遅れて広州に着き、立派なホテルにて2時間の仮眠・・・zzzz

平成23年3月13日(日)

広州 → 桂林

桂林に着き、現地のガイドさんと合流。
早速観光とショッピング。
 幻想的な鍾乳洞 芦笛岩
  市内を一望できる畳彩山
 古い町並み 大墟古鎮散策

お昼は飲茶料理、夜は広東料理でした。
オプションで、桂林雑技「夢幻漓江」鑑賞がありました。

平成23年3月14日(月)

 桂林漓江下り
 
雨季ということもあり、あいにくの天気でしたが、幻想的な風景を楽しめました。
  終点 興坪
陽朔まで田園風景の中をドライブ。
 陽朔 車窓から

その後、ショッピングでした。
昼は船内のバイキング、夜は桂林料理をいただきました。
オプションで、ナイトクルーズやってました。

平成23年3月15日(火)

帰途

桂林 → 広州 → 関空 → 福井へ

PR
名古屋城 名古屋城

試験後、試験会場から数十分の所に 名古屋城があったので、
寄ってきました~
前回名古屋へ行った時は、名古屋でも雪が降り、積もり、
私の意見は却下・・・ だったものですから・・・。

 金の鯱

 模型



穴見海岸 穴見海岸

 鳥取砂丘
思ったよりも良かった

ラクダではなく、馬が頑張っていた。

目的の砂の美術館に寄る。
http://www.sand-museum.jp/ ← アドレス

 

 

いいですね~

 
帰り道、城崎にある、玄武洞公園に寄りました。
六角形の玄武岩が積み重なって出来た長~い節理
をみることができます。
天然石などもミュージアムで展示・販売してました。

 気比神宮
福井敦賀にある、気比神宮に寄り、
家内安全・健康、安産・交通安全を祈って帰りました。




読売旅行1 ジャズドリーム長島
某旅行会社のツアー 「なばなの里ウインターイルミネーションと

ランチバイキング」に母と行ってきた。

アウトレットショップでは、AIGLEとモンベルとFRANCFRANC 

などへ見に行った。

 
 なばなの里 ベゴニアガーデン
 

 イルミネーション

 

きれいでした。

~長野県 南佐久 湯川の岩場の帰り~

 八峰の湯で

 なんだかカワイイ ポッポ牛乳

灯明の湯 八ヶ岳 海尻温泉 灯明の湯
↑ 地玉子の月見そば



~山梨 太刀岡山 から 
     群馬県 吾妻 有笠山への道中~

 どこかの道の駅上で
川をまたいで、鯉のぼりがたくさん泳いでました。
なかなか見ることのできない風景でした。

~ 群馬県 吾妻 有笠山 付近 ~

 道の駅 霊山たけやま にて
たけやま中腹から、向かいの神社まで
たくさんの鯉のぼりが泳いでました。
祭りのよう。すごいなーーー。

 観音坂ドライブイン
↑ 山菜ほうとう

中之条市内にて
 梅乃家
↑ ソースかつ重

帰りは北陸道から帰り、地元の女形谷PAにて

 竹田のうどん
松原湖 松原湖(ワカサギ釣り風景)
 屋外スケートリンク
湯川の温泉へ行く通り道、
北陸では見られないような
景色を見ることができた。
池に氷が張り、ワカサギ釣りを楽しむ人達や、
屋外にある大きなスケートリンクで
スケートを楽しむ人達。
地方が違うと、遊び方もまた違うんだな~と
思ったひとときでした。
5月4日(月) 晴れ
この日は、山寺から三崎海岸へ移動する日。
午前中は、山寺でクライミングをし、
その後、自分の希望で、ちかくの立石寺へ。
山寺1 山寺(宝珠山 立石寺)
「閑さや岩にしみ入る蝉の声」 松尾芭蕉
の句で有名なこの寺、山の中に院や御堂などが点在し、
遠くから眺めても珍しい風景だった。
とにかく人人人!の多さにビックリ!!
風情をあまり感じ取ることはできなかった。
 

次に岩手・盛岡へと移動。
目的は、「わんこそば~!」

道中、たまたま見つけることができ、
時間外営業だったにも関わらず、
体験させてもらった。
わんこそば 30杯で、ざるそば2杯分くらいあるらしい。
この日最高、250杯程らしく、
自分はちなみに70杯、水本さんは、根性及ばず 88杯。
脳天にくるー!って感じだった。

その後、秋田へと移動し、乳頭温泉郷へ。
まだ遅くまでやってそうな、乳頭山 黒湯温泉へ。
営業時間外でも、駐車場待ちの車が並んでいた。
この日、来てくれたお客さんには
時間外でも温泉に入れるということになったようで、
温泉を満喫することができた。
白濁の温泉だった。

その後、三崎海岸へと移動した。

楽しかった。


            
タイ1 Yellow Curry
 GARDEN VIEW RESORT
管理人?さんが人懐っこくって、英語下手な私に
英語を教えてくれました。
隣部屋の長期滞在?USAクライマーとはとってもじゃないけど
挨拶と簡単な英語しか交わせませんでした。
  Green Curry
辛いです。
 Fire show
間近で見ると 迫力ありました。
 タイマッサージ店
殆どのお客さん 男性クライマーでした。
 お粥です。
美味しいです。ナムプラー等、
いろいろ味を楽しめます。
 WEEさんのクライミングshop
 山下さん 登っています。
 ビレーしている私です。
 クラビ市内 ナイトマーケット風景
 バンコク スワナンプーム国際空港
大きいです。広いです。

11月25日(日)
沼田I.C.近くの道の駅にて車中泊をし、
下道で福井へとむかう。
145号~144号線 ロマンチック街道を通り(景色が見下ろせ、夜景が綺麗だ。)
途中で北上し、善光寺へ行くことにした。(初めて
  
 この輪廻車を回すことによって、苦悩がとりはらわれるらしい。
善光寺本堂の奥は、金・黒・赤の装飾が施され、
高貴というか、、見惚れてしまった。
その後、鬼無里街道を通り、
 鬼無里の湯 ¥500
にて満喫。
昼間っから温泉 贅沢だよなあ。
温泉を楽しんだ後、白馬へと向かう。
真っ白に輝いた白馬の山々がとても美しい。
白馬から北上し、8号線に入り、無事福井に着く。

11月24日(土)
今月のBE-PALは「絶景温泉100」であった。
温泉、行ってみたいなあ、、、ということで、
湯沢噴泉塔へ行くことにした。
4.8キロの遊歩道を歩き、徒渉し、ようやくついた。
 
おお~ なんだかすごい!
帰りは、通称広河原の湯で足湯を満喫した。
2組ほどいたし、ちょっと入れないでしょ~ってことで。
のんびりと贅沢な気分だった。

 栗山地区内 「開運の湯」¥500
茶褐色で鉄分入の温泉。
地元の人とふれあい、
(といっても、話す言葉にほぼ濁音がつき、あまり理解できなかったが
人情味あふれるあたたかさが伝わってきた。)
風呂に上がると、お茶のサービス、地産地消 郷土料理の
おつまみサービスがあり、素朴でとても美味しかった。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
kazumi
HP:
性別:
女性
職業:
普通
趣味:
山・沢・クライミング・華道他
フリーエリア
デジタル時計(雪)
お天気情報
カウンター
最新コメント
[04/29 ゆきんこ]
[02/27 kumi]
[02/10 さき]
[12/24 ゆきんこ]
[11/10 さき]
[11/08 kumi]
[06/17 Yukari]
[01/24 さき]
最新記事
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]

material by: